就活の頑張りをお金に換える方法【豆知識】

就活の頑張りをお金に換える方法【豆知識】

就活って、意外にお金が飛んでいきますよね。

交通費に食費にお金を突っ込むことは勿論、バイトする時間も無くなるので、結構金欠になることもしばしば。

そこで今回は、就活中の皆さんにも、内定してホッとしている皆さんにも朗報となる「自分の就活をお金に換える方法」を伝授しちゃいます!

就活を頑張ると良いことが盛りだくさん!

内定のために必死に選考対策を続け、無事内定を取れた瞬間の喜びは何事にも代えがたいですよね。

頑張りが実った瞬間の嬉しさは、内定の森運営メンバー全員が共通して共感できます。

勿論、内定をもらえたことも良いのですが、実はアナタの就職活動がお金に換えられるチャンスがあったりするんです。

アナタの頑張り、お金に換えられます

今回は、内定をもらってホッとしている内定ホルダーの皆さんにも、まだまだ就活を頑張っている皆さんにも見ていただきたい「就活をお金に換える方法」大全です!

これらを実践して、金欠になりがちな就活中の出費を取り返しましょう!

就活の頑張りをお金に換える方法【就活中】

まずは、就職活動中の皆さんに対してのおすすめ方法です!

選考体験記&就活記事を書く

これはもう直結型ですね。

自分の就職活動を赤裸々に綴ることがお金に繋がります。

勿論、身バレ防止のためにあまり正直に書きすぎるのも良くないですが、基本的には自分が体験してきたことを書けばお金に繋がります。

文字を書くと自分の就職活動の振り返りにもつながり、就活後や入社後のことにも気が回るようになります。

ぜひ自分のためにも書いてみましょう!

投稿先としておすすめの就活メディアは以下の3つです!

①外資就活ドットコム

外資コンサル・外資系投資銀行・外資メーカーなどの外資系企業から内定をもらった人にとってはここがベストでしょう。

インターン体験記と本選考体験記の2つがあり、内定をもらっていなくてもインターン体験記として投稿ができます。

普段は単価1000円前後なのですが、時々ある特定の企業の選考体験記の単価が上がっていたりする時があるので、その時期に集中的に投稿していくのがオススメです。

(マッキンゼーなどのトップ戦略コンサルや、GSなどの外資系投資銀行は毎年キャンペーンとして単価が5000円前後に跳ね上がる時があるので、これらの業界の選考を受けていた人は要チェックです)

外資系・日系トップ企業への就職活動なら「外資就活ドットコム」

②ワンキャリア

こちらは日系企業も幅広く扱っているので、外資就活生・日系就活生ともにおすすめです。

単価は外資就活ドットコムよりも常時高く、だいたい3000円前後です。

こちらはインターン体験記と本選考体験記の2つがあるので、内定をもらってなくても書くことができます。

色々な企業を受けまくって、いいところまで進みまくった学生さんには持って来いのシステムですね!

就活サイトONE CAREER

③就活ノート

「選考体験記は身バレリスクが怖いけど、何かしら投稿したい!」という人には、就活ノートがオススメです!

こちらは会員登録をした後、学生ライターとしてコラム記事を投稿することが可能な就活メディアになっています!

内定の森運営メンバーの中には「自分の就活を通して見えてきたことを次の世代に残したい!」という理由で、記事を時々投稿している人がいたりもします。

単価は500円とやや安いのですが、書き綴ることで自分の就職活動の振り返りにもなっているらしく、それでお小遣いまでもらえるのはありがたいと言っています。

就活生が感じるリアルな就活情報【就活ノート】

就活エージェントで長期インターンをする

自分で就職活動をしながら、ついでに就活エージェントでインターンをしちゃいましょう、という話ですね。

就活に対する情報が得られるとともに、就業経験ができるので面接でのアピールにもつながります。

自分が頻繁に使っている就活サービスがあり、社員さんと仲が良かったりしたら「インターンとか募集してないんですか?」と軽く聞いてみてください。

喜んで迎え入れてくれると思いますよ!

例年インターンを大々的に募集しているのは、以下のような就活サービスです。

  • 外資就活ドットコム
  • スローガン(GoodfindやFactLogicの運営元)
  • ワンキャリア
  • ネクスベル

ネクスベルに関する情報は、以前内定の森でもまとめたので参考にしてみてください!

ワンキャリア、外資就活ドットコム、スローガンの情報はこれから出していくので、もう少々お待ちを!

ネクスベルの評判は?選考内容・就活実績も一挙ご紹介!

合同説明会に参加する&友人を紹介する

合同説明会に参加することで、AmazonカードやQuoカードがもらえることがあります。

例えば、レクミーライブType就活などの合同説明会は、回によって2000円前後のAmazonカードがもらえたりします。

また、合説前になると電話が掛かってきて「ご友人をご紹介いただくと、報酬として3000円をプレゼントいたします」ということを言われたりします。

就活で知り合った友達などを紹介して、ちゃっかりお小遣い稼ぎができるチャンスもあったりするんです!

レクミーへ

 

Type就活へ

またサポーターズという就活エージェントでは、企業側からのスカウトが来ます。

そのスカウトの内容は「うちの説明会に来てくれたら3000」とか、そういった類のものも多いです。

1時間前後の説明会で3000円がもらえるなんて、ありがたい限りですね(笑)

サポーターズへ

またMeetsCompanyという合同説明会エージェントは、地方学生向けに交通費支給の合説を適宜開催しています。

地方就活生は、交通費をやや水増しして合説に来ている人が毎年チラホラいて、意外とこれが助けになっていたりするようです。

(バレたら色々面倒ですが笑)

内定に近づけるという特典付きですので、時間がある人はぜひ参加してみてください!

MeetsCopanyへ

就活の頑張りをお金に換える方法【就活終了後】

内定をもらっている皆さんは、上記に加えて以下の方法も使えます!

就活エージェントの取材に応じる

外資系企業や日系難関企業の内定ホルダーには、就活サービスからヒアリングのリクエストが飛んできたりします。

自分の就活経験をペラペラ話すだけで、1000~3000円が稼げちゃうので、結構お得です(笑)

内定の森運営メンバーや周りの就活生は、以下の就活メディアから取材の相談が来ていました。

  • 外資就活ドットコム
  • ワンキャリア

スポンサードリンク

選抜型コミュニティでメンターをする

マッキンゼー、BCG、ベイン、GS、モルスタ、JP、メリル等のトップティア企業に合格している方は、選抜型コミュニティでメンターをやるのも手です。

一個下の代の優秀層と繋がりながら、お金も稼げるという一挙両得の案件と言えるでしょう。

例えば以下のような選抜型コミュニティは随時メンターを募集していると思うので、知り合いのツテでアクセスしてみましょう!

FactLogic Executiveの評判は?選考・サービス内容をご紹介【ファクロジエグゼ】

Alternative Internshipsの評判は?会員登録会・選考・サービス内容を一挙紹介!

内定先企業でインターンをする

これは直接的な方法ですね。

特にベンチャー企業とかだと、入社後研修を省略するためにいきなり内定者インターンができる場合が多いです!

内定先に相談して、内定者インターンができないかの交渉をしてみましょう!

賞金付きのビジコンに参加する

就活で得た知見やフレームワークを生かし、企業主催のビジネスコンテストに出場するのも手ですね。

My Future Campus等の就活エージェントが、時々ビジコン開催のアナウンスをしてくれていたりします。

1位になると賞金が数万円〜数十万円もらえるような案件も多く、思考力に自信のある人はぜひチャレンジしてみましょう!

就活で出会った友人を誘って一攫千金!

My Future Campusへ

友人に紹介された企業でインターンをする

これ、結構あったりします。

セカンドキャリアのための自己投資も兼ねて、PEファンド・ベンチャー企業・小規模なコンサルティング・ファームなどでインターンをしている内定者は、毎年10~20人程度は存在しています。

彼らと仲良くなっておくことで「追加でインターン生探してるんだけど、やってみない?」と声掛けをしてくれる場合もあるでしょう。

内定後は勿論のこと、優秀かつ行動的だなと思った同期とは積極的にコミュニケーションを図るようにしましょう!就活という「投資」を回収しよう!

以上、就活をお金に換える方法でした!

以外な方法で就活後にお金を回収デキたりもするので、皆さん色々な方法を模索してみてください!

ないもりコラムカテゴリの最新記事