Unistyleの評判・評価は?インターン・本選考情報が満載!

Unistyleの評判・評価は?インターン・本選考情報が満載!

就活を始めたばかりの人たちにとって、どの就活サービスに登録すれば就活がうまくいくようになるのか全然わかりませんよね(泣)

内定の森編集部から、随時オススメの就活サービスをご紹介していますが、今回はUnistyleをご紹介!

気になる評判や評価は?Unistyleを使った体験談も交えながら、Unistyleの評判や評価の情報をまとめます!

Unistyleとは?

自己紹介・志望動機・自己PR・ESを考える際に役立つ就職支援サイトです。

無料で会員登録が可能で、メールアドレスもgmailやyahoo!メールで登録できるので、わさわざ大学のメールアドレスを発行する必要もありません。

 

自己PR・志望動機、ES書くなら就職活動支援サイトunistyle
内定者・選考通過者の自己PRや志望動機が書かれたエントリーシートを17610枚掲載、OB訪問の仕方から選考突破方法まで多様な記事で就職活...

 

代表Unistyle 株式会社

東京都新宿区西新宿1-22-2新宿サンエービル2階

取締役:中村陽太郎

(Unistyle公式サイトから引用)

Unistyleのサービス内容

会員登録後、Unistyleに集められたES(エントリーシート)を見ることができます。インターンや本選考の情報が内定者の体験談ベースでまとめられているため、情報の信用度も非常に高く、参考になる部分は大きいと思います!

人気ESとして挙げられている業界は以下の通り。

  • 総合商社
  • 銀行
  • 証券
  • 保険
  • 不動産
  • 自動車・機械
  • 素材
  • 食品
  • エネルギー
  • IT
  • 外資系コンサル
  • 外資系メーカー

また、先輩内定者インターン生による就活コラムも定期的に更新されていて、読んでいて有益な情報も多々あります。

特に日系の総合商社(三菱商事・三井物産・伊藤忠商事・丸紅・住友商事)、証券会社(野村證券・SMBC日興証券・大和証券)、銀行(三菱東京UFJ銀行・三井住友銀行・みずほフィナンシャルグループ)などのインターンや選考対策記事は多く出稿されています。

「日系の難関企業を本気で狙いたい」という就活生にとっては、これ以上にない就活メディアです

外資就活ドットコムはその名の通り外資就活を重視したメディアであり、近年はワンキャリアもハイエンド学生向けコンテンツの比重を増やしています。

その中でUnistyleは一貫して日系難関企業を中心に情報配信しており、うまい具合に使い分けができることでしょう。

スポンサードリンク


Unistyleの強み・弱み

前述しましたが、基本的にUnistyleの圧倒的な強みは、集まっているES(エントリーシート)の多さです

何と約1万7000枚以上のES(エントリーシート)が無料会員登録をするだけで閲覧できてしまうという便利さであり、就活にとって役立つコンテンツになること間違いなしです。

ただ、会社の新卒採用は毎年改善・改良がおこなわれているため、前年に選考フローがこうだったからと言って、今年も同じ選考フローになるとは限らないことには注意しましょう。

また、外資就活生にとっては少し物足りないかもしれません。外資系コンサル(マッキンゼー・アンド・カンパニーなど)や外資系メーカー(P&Gなど)の超難関企業を視野に就活を進めたい人にとっては、その分野の情報に特化した外資就活ドットコムとの併用がオススメです。

外資系・日系トップ企業への就職活動なら「外資就活ドットコム」
外資系・日系超一流企業を目指す学生のための就職活動サイト。トップ企業の求人情報から、過去の選考情報・先輩のエントリーシート・選...

 

就活サイトONE CAREER|就職活動に必要なインターン情報やES・面接・業界研究のコツが満載!
ワンランク上のキャリアを目指す就職活動サイト。本選考からインターンシップまで、ES・面接・GD対策や自己分析のコツ、説明会のスケジ...

 

Unistyleの評判・評価

Unistyleの評判や評価について、内定の森運営メンバーや周りの友人たちにヒアリングしたところ、比較的使いやすかったとの声が多かったです

ES(エントリーシート)が多いこともあって、体験談を書いた学生の個々人の主観的な体験をできるだけ排除した形で企業を見ることができたのが有益だったみたいです。

実際、友人で総合商社のインターンを受ける前にUnistyleのES(エントリーシート)を丁寧に確認し、面接でうまく結果を出せた人もいました

たまに開催されるオフラインでの就活対策講座に参加した友人にも話を聞きましたが、一定程度の講座の質は担保されており、就活初期に参加してみて役に立ったという風に話してくれました

あくまで主体が就活メディアという形ですので、Unistyleの評判や評価で悪い噂を聞くことは特にありませんでした。

無料で会員登録ができるので、もし鬱陶しかったら登録後に簡単に退会することも可能です。まずは一度登録してみるのが無難と言えるでしょう!

Unistyleまとめ

以上、無料就活支援サイト・Unistyleについての情報をまとめてみました!

ワンキャリア、外資就活ドットコム等と同時に登録し、自分にとってどちらが使いやすいかの比較をしながら、サービスを上手に活用してください!

 

自己PR・志望動機、ES書くなら就職活動支援サイトunistyle
内定者・選考通過者の自己PRや志望動機が書かれたエントリーシートを17610枚掲載、OB訪問の仕方から選考突破方法まで多様な記事で就職活...

 

▽他の就活サービスの評判はこちら▽

 

 

FactLogic Executiveの評判は?選考・サービス内容をご紹介【ファクロジエグゼ】

ネクスベルの評判は?選考内容・就活実績も一挙ご紹介!

就活サービスカテゴリの最新記事